So-net無料ブログ作成
検索選択
新宿三丁目 Office ブログトップ
前の10件 | -

元祖 炭火焼肉~ファイヤー長春館 [新宿三丁目 Office]

CIMG3569.JPG


新宿三丁目で、焼肉店といえば

CIMG4384.JPG

1954(昭和29)年創業

元祖 炭火焼肉「長春館 ちょうしゅんかん

CIMG4398.JPGCIMG4392.JPG
                        「炭火焼肉 新宿長春館」新宿区新宿3−8−10



CIMG3557.JPG
                           豚トロ 850円

まるで工場のような、いかつい排煙設備むきだしの店内は

CIMG3577.JPG

ざっくばらんで飾らない雰囲気だけど

CIMG3555.JPG
                 トリ焼 750円 & にんにく焼 450円

タクシーの運転手さんの「口コミ」で
客足をつかんできたという人気老舗店だけあって

味のほうは間違いないって感じ

CIMG3567.JPG
CIMG3563.JPG
                        和牛カルビ 1,450円


ファイヤー!       おお~ぉ★

CIMG3558.JPG

いきおいよく燃え上がる炎に大興奮☆

真冬なのに、おもわずビールがすすむ、すすむ

CIMG3574-2.JPG
           スーパードライ エクストラゴールド 600円


ファイヤー!!      おおお~ぉぉ~★

CIMG3571.JPG

またも上がる炎に、ふたたび大興奮☆

反射的に冷たいものを注文して、クールダウン

CIMG3593.JPG
                            手打冷麺 1,050円



ファイヤー!!!  ・・び、ビール、もう一杯くださ~い!

CIMG3572.JPG


nice!(42)  コメント(8) 
共通テーマ:地域

アカシア独特料理~ロールキャベツシチュー [新宿三丁目 Office]

CIMG5342.JPG

新宿で洋食屋さんといえば

すぐに名前が出てくるのが「アカシア」

CIMG5331.JPG
                            「アカシア新宿本店」新宿区新宿3-22-10(アルタ裏口すぐ)


1963(昭和38)年の創業以来

半世紀以上愛され続けてきた看板メニューが、こちら

CIMG5310-1.jpg

アカシア 独特 料理、「ロールキャベツシチュー」です

CIMG5259.JPG

牛と豚の合いびき肉を玉ねぎと一緒に手作業で練りあげ

甘味の強い、おおぶりのキャベツでしっかりと巻き込みます

CIMG5282.JPG

これを6時間、鳥のスープでコトコト煮込み

秘伝のホワイトシチューをたっぷりかければ

CIMG5264.JPG

ご飯にとってもよく合う、少し濃い目の味付け

CIMG5292.JPG

とろーり濃厚でボリューム満点のシチューです




CIMG5337.JPGCIMG5321.JPG
CIMG5303.JPGCIMG5309.JPG



いいかんじに「煤けた」「燻された」重厚なレンガと木目調の店内で

食べるごはんは、美味しさ"マシマシ"

CIMG5295.JPG



あ、それと他にも

アカシアで独特だなあとおもうのが
ホール&レジを取り仕切るオバチャンたちの存在

CIMG5256.JPG

「おひとりさま、奥の席へどうぞ~!」
入口に立ったお客さんを目ざとくキャッチ

団体客の影に埋もれて気後れしてるおひとりさまも決して取り逃さない

CIMG5302.JPG

ウエルカムモードで店内へお客さんを誘導したあとは

そっけないほど無駄のない接客態度で回転率をあげる

CIMG5301.JPG

そんな「ツンデレ」オバチャンたちの活躍も

この良心的な価格で長年、新宿で看板掲げつづける秘訣のひとつかも ☆

CIMG5313.JPG
                アカシア独特料理「ロールキャベツシチュー」ライス付 840円

nice!(42)  コメント(17) 
共通テーマ:地域

懐かしい、あたらしい。新宿中村屋OPEN [新宿三丁目 Office]

「あ、もしもし?いま、新宿に来てるんだけど
中村屋が新しくなったのよ!

長いあいだ囲いがしてあって、ずっとヒミツのヴェールに隠されてたけど
・・キレイになったわよぉっっ」 (by 街の声)
CIMG2166.JPG
                                新宿中村屋ビル開業記念プレゼント「あんまかろん」5個詰


新宿の一等地で、丸々3年もの建て替え期間を経て

「新宿中村屋」が2014.10.29(水)リニューアルオープンしました
CIMG2177.JPG
CIMG2193.JPG


子供の頃から、中村屋といえば定番の”お菓子の詰め合わせ”
月餅・おかき・水ようかん・・あと中華まんじゅうっていうイメージだったけど


上京してはじめてここがカレーの"名店"だということを知りました
CIMG2134.JPG

しかもカレーじゃなくて「カリー」・・・・・。
"ハイカラ"すぎて小っ恥ずかしくって言えなかったものですカレーをカリーとは


ハクション大魔王の魔法のランプみたいな入れ物に入ったカレーを食べたのも
中村屋がはじめてでした(一度にドバっとご飯にかけるのかスプーンでちびちびかけるのか結構悩みました)
CIMG2133.JPG


安曇野市出身の、中村屋創業者「相馬愛蔵」サンと
CIMG2143.JPG

才気にあふれた奥さん「相馬黒光」サンご夫婦の半生は
かつて、NHKの朝ドラと双璧をなしていたTBS「ポーラテレビ小説」の
「パンとあこがれ」(山田太一脚本)という連続ドラマになるくらい、波乱万丈なものでした


そうそう、中村屋はもともとはパン屋さんで
明治34年(1901)東大赤門前のパン屋本郷”中村屋”を買い取り(以来屋号は中村屋)
6年後新宿へ移転してきたそうです

  ちなみに、元祖アンパン、ジャムパンは銀座木村屋

  元祖クリームパンは、新宿中村屋なのです



「クリームパン」「かりんとう」「純印度式カリー」「ボルシチ」「月餅」「中華まん」「缶入水ようかん」・・・・

新宿の一等地で、百貨店などを相手に生き残るには
次々に新しい商品を開発・ヒットさせていく必要があったのですね。。 

CIMG2127.JPGCIMG2115.JPG



さて、この機会に久しぶりに中村屋のカレー(じゃなくてカリー)を食べたいと思いましたが
・・円形脱毛症に引き続き、最近ずっと、胃の調子が・・そうとう悪くて

こんどの土曜日、胃カメラを飲むことになりました



カレーのような刺激物はもちろん、お酒も、しばしお預けなのです~つまんないのです

nice!(36)  コメント(22) 
共通テーマ:地域

どん底カクテル [新宿三丁目 Office]

ロシアの木賃宿を舞台にした貧民群衆劇

ゴーリキーの戯曲、「どん底」
CIMG0228.JPG

その店名から想像できるとおり、「演劇人」だったオーナーのもと


有名・中名・無名を問わず、多くの表現者らが集い、文化交流・発信してきた
CIMG0241.JPG

シンジュク最古にして、今なお輝きつづける


貫禄の酒場 「どん底」
CIMG0156.JPG
CIMG0196.JPG

地下2階・地上3階建ての、花々しくも重々しいエアポケット




CIMG6218.JPG


そして、これが

創業当初からのどん底名物、「どん底カクテル」~通称 ”ドンカク”
CIMG0226.JPG

柑橘系の酎ハイに、ブランデーやコニャックを垂らした.....酩酊カクテル



飲んだら、おもわず詩人も唄いだす ♪
CIMG0213.JPG


   ドンカクをなみなみ注いで
   コップをまえにおくと
   ふしょうぶしょうに
   この世界はうごきだす

               ドンカクの唄/金子光晴



CIMG0136.JPGCIMG0166.JPG




CIMG0171.JPG
CIMG0158.JPG
CIMG0146.JPG





 底の見えない奈落をおもうと

 どん底は、そこが見えてるだけ、明るい気がする





 しあわせが溢れだす
 「幸福度」の沸点が、人さまざまなように

 こころが凍てつく
 「どん底度」の氷点も、人さまざま

 自分が今どんだけ「どん底だ~っ」て思っていても
 人から見ると、あんがいそうでもなかったり
 何年か経って振り返ってみると、意外とそうでもなかったり。。





 どん底はいがいと居心地が、よい

 誰かに追い抜かれるという心配が、ない





 墜ちてみてはじめて、自分が今までどれだけ

 背のびしていたのか気がついた  ・・今は、とても、楽に ”息” が出来てマス



 

どん底でドンカク飲みながら
薄っぺらい「どん底観」を、机上に想いめぐらす、この充実感   あ☆ ビールも飲んだ
CIMG0182.JPG
CIMG0200.JPG


CIMG0217.JPG

う~たいへん、ドンカク3ハイ目にして、はやくも頭がぐるぐるしてきた~。。


続きはこんど、また
CIMG8980.JPG

新宿「どん底」で、また、逢いましょう



CIMG0244.JPG
                                   「どん底」新宿区新宿3-10-2

nice!(36)  コメント(18) 
共通テーマ:地域

止まり木の小鳥たち~ザ・スタンド [新宿三丁目 Office]

ア”ー疲れた、喉カラッカラ




・・ってときは

「止まり木」で、羽根を休めてチョイとイッパイ。            カーッ!  しみる☆
CIMG0027.JPG
CIMG0030.JPG

新宿伊勢丹2階、婦人服売り場の ”ド真ん中” にある、スタンドバー「THE STAND」


木から木、枝から枝、
売り場から売り場を飛び回って、消耗した身体にエナジー注入!
CIMG0013.JPG

次から次に飛んできては、「止まり木」で、充電してゆく小鳥たち



ココから飛び立つときは、ふたたび元気「満タン」です
CIMG0032.JPG
                    「THE STAND」新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿本店 本館2F


nice!(42)  コメント(16) 
共通テーマ:地域

幻獣ミイラ~空想百科博物館 [新宿三丁目 Office]

現実世界の視界の端で、なにか異質なモノを感じ........


思わずギョ! ギョッ!と、見入ってしまった ☆
CIMG1291.JPG




新宿伊勢丹メンズ館のショーウインドウに飾られていた

ドラゴン(?)のミイラの標本                        もしや・・黄金バットかも・・・・・・CIMG1281.JPG
CIMG1271.JPGCIMG1272.JPG



他にも見たことないような生物のミイラが

標本になってる。。。





これらを採集・コレクションしてるのは、「幻獣標本博物館」の 江本創(えもと・はじめ)館長
CIMG1366.JPG

                    ※ 「幻獣標本博物館」 年中無休・24時間営業・入場無料





幻獣ミイラで、思い出すのは...

小学校のとき担任の先生に引率されて
近所のお寺で、特別に見せてもらった「寺宝」、カッパの手のミイラ


「カッパが、悪戯のお詫びにおいて行った、この片手は
煎じて飲むと妙薬だというので
どんどん削られて、だんだん今の形になったのですよ」という、ご住職さんのお話に

目をキラッキラさせながら聞き入ってた、先生と比べ


どうしてもただの干からびた棒っきれにしか見えなかった私は
・・あんのじょう・・、空想力の乏しーいい、大人になってシマッタのでした





さて、2014初秋の新宿の街を彩るのは、「空想百科博物館」
CIMG1229.JPG
CIMG1232.JPGCIMG1234.JPG






自分の空想世界だけでは、すぐ限界点がきてしまう私は


人が広げた、イマジネーションの翼を借りて
CIMG1235.JPG
CIMG1231.JPG
                     「伊勢丹新宿本店」・「ISETAN MEN'S」新宿区新宿3-14-1


天高く・地下深く「物思う秋」の訪れを、借り物の翼で楽しみたいとおもうのでありました

nice!(38)  コメント(17) 
共通テーマ:地域

琥珀色の名曲喫茶~らんぶる [新宿三丁目 Office]

夏の疲れが、そろそろ溜まってきた頃なので・・・


ちょっと、ひと休み。
CIMG0623.JPG



昭和25年創業の名曲喫茶「らんぶる」の、地下へもぐって
CIMG0615.JPG
                                 名曲・珈琲「らんぶる」新宿区新宿3-31-3

CIMG0617.JPG


めったに聴かないクラシック音楽をBGMに、琥珀色に黄昏てみました
CIMG0679.JPG
CIMG0667.JPG
CIMG0668.JPG

隣の席では

大学生のグループが、おそろいの岩波文庫を、手に
文学談義に花を咲かせている




そんな雰囲気に浸ってたら
わたくしも久々に、とっても高尚なきぶんになってしまって

先週、新宿歴史博物館で催され参加した、講演会の”おさらい”しなきゃっておもいました
CIMG0666.JPG
CIMG0655.JPG

テーマは”新宿の闇市”について、でした

かなり興味深い内容だったけど、頭の出来がイマイチなわたくしにとって、講演の内容は難しすぎて
自分なりに噛み砕いて理解するには、復習する時間がこれからもたくさん必要なのデスー



闇市とは。。「よそ者が居着く過程が、東京の歴史の縮図のようなもの」、っていう解説が

いっちばん、ウケたなあ
nice!(35)  コメント(16) 
共通テーマ:地域

都に雨の降るごとく [新宿三丁目 Office]

都(みやこ)に雨の降るごとく
わが心にも涙ふる。

CIMG3242.JPG
CIMG3238.JPG

心の底ににじみいる
この侘(わび)しさは何ならむ。

             ポオル・ヴェルレエヌ/詩集「言葉なき戀歌」/鈴木信太郎 訳詩





CIMG8661.JPG
CIMG8692.JPG



CIMG8651.JPG
CIMG8633.JPG




CIMG2421-1.jpg
CIMG2413.JPG

水の都、音楽の都、杜の都、京都、東京都・・


でもヤッパリ「都(みやこ)」といえば、この詩の舞台、花の都パリでしょう^^

20年くらい前にツアーで一回だけ行ったっキリだけど・・
唯一の自由時間に、自分に課したミッションが

 ~ひとりで「メトロ」に乗ること~



「ワンチケット、シルブプレ」のひと事を、夢でうなされるくらい何回も何回も練習しました!
ビビりの私には忘れられない、一生に一度の大冒険でした

末広通りgifアニメ.gif

nice!(40)  コメント(17) 
共通テーマ:地域

眠らない街でしか眠れない [新宿三丁目 Office]

オフィス・ショップ・飲食店などが、賑やかに共存する街 新宿三丁目




街は、時間差で 「起きて」「眠る」 ので

たとえば、私が会社へ出勤する時間帯の飲食店街は、まだ、ウトウトと「夢のなか」です
CIMG2122.JPG
CIMG2450.JPG
CIMG1995.JPG



CIMG0287.JPG
CIMG1057.JPGCIMG6254.JPG
CIMG2062.JPGCIMG2538.JPG
CIMG8749.JPG




どん底を「オヤブン」とする・・
CIMG8756.JPG
          三島由紀夫や黒澤明も通った新宿最古の酒場 「どん底」新宿区新宿3-10-2


「末広通り」「要通り」、 この辺りの飲食店街は




眠ってる姿も、賑やかだけど

目が覚めて、完全にスイッチ入ったら、もっともっと賑やかなのデス
CIMG2063.JPGCIMG1575.JPG
CIMG2172.JPGCIMG1999.JPG

おまけに 歌舞伎町・ゴールデン街・二丁目ほど


近寄り難くもなく、敷居も高くないので
CIMG2001.JPG

この街で働く人たち、遊びに来る人たちの、身近で親しい、盛り場なのだニャ☆

nice!(36)  コメント(23) 
共通テーマ:地域

臨時休業のおしらせ [新宿三丁目 Office]

「プチ充電」のため

まことに勝手ながら今週は、臨時休業とさせていただきマス。。
CIMG7977.JPG
                                    イタリアン「Rio」新宿区新宿3-8-7 吉川ビル4F
                            ※ちなみに「銀彗富運」さんは、つい最近この近くにオープンしたワインバーです



わざわざお運びくださったお客さま・・・・・ひらに御ゆるし下さいませ^^
CIMG6028.JPG



共通テーマ:地域
前の10件 | - 新宿三丁目 Office ブログトップ
はっぱ.gif