So-net無料ブログ作成

茶廊トンボロ [神楽坂 Home]

CIMG2140.JPG
CIMG2136.JPG

        ブレンド(香りと酸味) ブレンド(こくと苦味)

            う~ん悩む★どっちがいいかなぁ




神楽坂上の
小さな路地に入ったところにある珈琲店

茶廊トンボロ
CIMG2188.JPG
                   茶廊「トンボロ」新宿区神楽坂6-16



建築家のご主人が設計したお店には

CIMG2164.JPGCIMG2176.JPG

イギリス製のステンドグラスや雑貨が並び

穏やかな光の中でゆっくりと、香り高くコク深い珈琲が堪能できます

CIMG2172.JPGCIMG2168.JPG



CIMG2169.JPG



CIMG2152.JPG
CIMG2147.JPG


地元密着型のパン屋さん「一毛(いちげ)ベーカリー」の
ほんのり温かいアンパンも

すっぱニガい珈琲によく合って。。  ホッと、ひと息

CIMG2144.JPG


nice!(47)  コメント(11) 
共通テーマ:地域

神楽坂まち舞台大江戸めぐり2016 [神楽坂 Home]

CIMG2346.JPG
CIMG2342.JPG

             柿.gif   柿2.gif


      
CIMG2337.JPG


木々も本格的に色づいて
空気も澄んで

お出掛けするには絶好の季節ですが


先月末、ふとしたはずみで
右ふくらはぎの筋膜炎を発症してしまいました(スポーツマンでもないのに)


CIMG2334.JPG
CIMG2317.JPG


右足のかかとを地面につけて体重を乗せると激痛が走るので

コチコチにテーピングをして
つま先立ちで歩くという
不自然な体勢で生活しているうちに


CIMG2460.JPG
CIMG2428.JPG
               「神楽坂まち舞台大江戸めぐり2016」/2016.11.13



右ふくらはぎと足首が
みるみる紫色にマダラに変色し

まるで「右足だけゾンビ」状態になってしまいました★★★


CIMG2291.JPGCIMG2289.JPG
CIMG2301.JPG



それでもようやく8割りかた治りかけてきたので
毎年恒例のルーティンイベントに出掛けたりもしましたが

人混みがツラくて2、3分でギブアップ。。


CIMG2277.JPG
CIMG2302-1.JPG
               花園神社 酉の市「見世物小屋2016」/2016.11.11





おまけに
「会社の引越し」が間近にせまっていて
梱包したり重いものをもったり、どうしても踏んばったりするので


8割かた治りかけてた足が 

・・またちょっと悪化してるかんじ★ チェッ 


nice!(42)  コメント(9) 
共通テーマ:地域

離島キッチンの島めぐりランチ [神楽坂 Home]

CIMG2084.JPG

日本海に浮かぶ 隠岐島・海士町(あまちょう)の

観光協会が運営する「離島キッチン」

CIMG2075.JPG


CIMG2204.JPG
CIMG2209.JPG

昨年(2015.9.26)、神楽坂にオープン

島根県海士町の食材を中心に全国各地の離島の味が楽しめる
観光協会直営の飲食店です

CIMG2124.JPG
               「離島キッチン 神楽坂店」新宿区神楽坂6-23



CIMG2088.JPG
CIMG2094.JPG



CIMG2039.JPG      
                     「島めぐりランチ御膳」2,000円(税別)


八丈島のムロアジメンチカツと、淡路島のタコの唐揚げ
CIMG2041.JPG


CIMG2061.JPG


イカのお造り(どこの島産か聞いたけど忘れた★)     隠岐島のコシヒカリ
CIMG2043.JPGCIMG2040.JPG

ほかにも、利尻島とろろこんぶのお吸い物、篠島のちりめん山椒
伊豆大島の明日葉と鯖の和え物など

離島づくしのお料理と


共に頂く、本日のビールは

淡路島の地ビール「島レモンビール」と「あわぢびーる(アルト)」

CIMG2030.JPG

「そういえば淡路島、花博のとき行ったねー」
「むかし社員旅行で八丈島に行ったとき
       八丈島のきょんっ!! 生で見たよ」


島めぐりランチを食べながら ”離島トーク” も巡りめぐって

気がつけばランチの営業時間はとっくに過ぎてしまってたりして ガラ~~ン★

CIMG2109.JPG
CIMG2112.JPG



CIMG2130.JPG




都会のような便利さはないけれど、大事なものはすべてここにある。

「ないものはない」  
CIMG2120.JPG

人口の約2割が「Iターン」者という脅威の島、隠岐国海士町の掲げる”合言葉”

「ないものはない」・・って、すごい気になる海士町、いつか行ってみたい☆  

nice!(42)  コメント(10) 
共通テーマ:地域

いつでも会いに行ける~国立西洋美術館 [とうとう台東区]

CIMG0716.JPG
CIMG0685.JPGCIMG0686.JPG

 ジョン・エヴァリット・ミレイ
     /「あひるの子」1889年






CIMG0152.JPG



東京ではじめて登録された世界遺産として

一躍注目の国立西洋美術館

CIMG0534.JPG
               「国立西洋美術館」台東区上野公園7-7


CIMG0574.JPG

日本で、オールド・マスター(18世紀以前の西洋の画家)の作品を展示する

数少ない美術館のひとつで



中世末期から20世紀初頭に至るヨーロッパ美術史が俯瞰できるよう

作品が収集されている西洋美術の殿堂です

CIMG0631.JPG
CIMG0628.JPG
CIMG0619.JPG




CIMG0639.JPG         
       ペーテル・パウル・ルーベンス/「眠る二人の子供」1612-1613年頃




CIMG0692.JPGCIMG0693.JPG
                         ポール・ランソン/「ジギタリス」1899年




CIMG0712.JPG
CIMG0718.JPG
          アントワーヌ・ブールデル/「ヴェールの踊り」1910年
                     「弓をひくヘラクレス」1909年




CIMG0700.JPG 
             ピエール=オーギュスト・ルノワール/「ばら」1919年







時代も国境も越えて光を放ち、心に迫る、お気に入りの作品を

幾つか必ず見つけることができるとおもいます☆


CIMG9867.JPG
   オーギュスト・ロダン/「地獄の門」1880-90年頃/1917年(原型)1930-33年(鋳造)





CIMG0744.JPG

しかも嬉しいことに金曜・土曜日の夜は20:00まで開館

毎月第2・第4土曜日は無料観覧日(常設展示室)となっています!  

 ※ 世界遺産になっても変わらず無料!但し無料観覧日の館内写真撮影はさすがに禁止となりました★


CIMG9830.JPG
CIMG0746.JPG
CIMG9918.JPG



上野動物園のパンダとかゾウとかおサルとかに会いに行くのと、同じように

CIMG0740.JPG

お目当てのあの巨匠の、お気に入りのあの作品に、いつでも会いに行ける

思ったより敷居の高くない開かれた世界遺産なのデス

nice!(41)  コメント(11) 
共通テーマ:地域
はっぱ.gif