So-net無料ブログ作成
検索選択

百灯繚乱×百段階段〜星光の間 [さんまの目黒区]

CIMG9435.JPG



CIMG9444.JPG


CIMG9439.JPG





目黒雅叙園で開催中(~2016.8.28)の

「和のあかり×百段階段」展、第二弾は

CIMG9457.JPG


CIMG9510.JPG

格天井・欄間・襖に、日本画家「板倉星光(せいこう)」の描いた
四季の草花や食材が装飾されている


”星光の間” の巻です

CIMG9552.JPG
CIMG9551.JPGCIMG9454.JPG







CIMG9536.JPG



CIMG9425.JPGCIMG9463.JPG
CIMG9500.JPGCIMG9542.JPG








まねきネコと赤いみみずくと金太郎 こけし  
CIMG9437.JPG

くまモンと金太郎 だるま
CIMG9512.JPG

浦島太郎のゲタ
CIMG9519.JPG

金魚の文鎮
CIMG9441.JPG

夢みる髑髏
CIMG9522.JPG





CIMG9476.JPGCIMG9438.JPG

匠とモダンが融合した和の巧芸作品に職人の ”魂” が宿るように


葉っぱ・実・花びらのひとつひとつに ”生命” が灯るように

CIMG9414.JPG
CIMG9413.JPG


 「和のあかり」は、今そこにある存在すべてを

             優しくあたたかく包み込んでいるようでした





CIMG9533.JPGCIMG9507.JPG
CIMG9508.JPGCIMG9548.JPG



CIMG9481.JPG
CIMG9477.JPG





CIMG9495.JPG



和のあかり×百段階段〜星光の間
 
  造形作家 川村忠晴/「草木のあかり」
  富山ガラス工房/「作家7名によるガラスアート」
  ROBE JAPONICA/「浦島太郎のアクリル下駄」
  美術家 中里繪魯洲/「髑髏の夢」
  奈良県奈良市 中川政七商店/「郷土玩具」
  茨城県水戸市 鈴木茂兵衛商店/「提灯シャンデリア」
  東京都江戸川区 山川建具/「竜宮城の組子あかり」 ほか


nice!(50)  コメント(8) 
共通テーマ:地域

百灯繚乱×百段階段〜目黒雅叙園 [さんまの目黒区]

CIMG9095.JPG

千と千尋の神隠しに登場する ”湯屋” のモチーフのひとつ

「目黒雅叙園」で、現在開催中の



和のあかり×百段階段 展へ行ってきました

CIMG9295.JPG

CIMG9292.JPG
                  「目黒雅叙園〜百段階段」目黒区下目黒1-8-1



CIMG9123.JPG

CIMG9722.JPGCIMG9384.JPG

百段階段は、昭和初期を代表する日本画家の作品が天井や障子などに施されている

七つの部屋を繋ぐ99段の長い階段廊下のことで(東京都指定有形文化財)

CIMG9716.JPG

なまえは”百段”階段ですが、百は完結、九十九は永遠につづく数字とされ

じっさいには99段までしかありません

CIMG9696.JPG

階段も、怪談噺も、百物語(百段)完結すると

オソロシィ〜〜ィなにかが起こるってコトでしょうか..................... 怖っ!

CIMG9374.JPG
CIMG9733.JPG
CIMG9372.JPG




CIMG9094.JPG

なんだか急に ”背筋” がスーーッと涼しくなってきました ★★ ★

CIMG9699.JPG

★ ★★






さて「和のあかり×百段階段展」ですが、見どころは


照明を落としてちょっぴり怪談めいた百段階段と、絢爛豪華に装飾された七つの部屋

その文化財を活用し、和のあかりに灯され
展示されている全国各地の「お祭り」「アート」「職人」「伝統芸能」です


CIMG9223.JPGCIMG9225.JPG
CIMG9244.JPG
              「龍棲の都 福井」墨絵師 西元祐貴/「十畝の間」 

  
CIMG9233.JPG
CIMG9228.JPG


CIMG9219.JPG     
             「十畝の間」の天井/ 荒木十畝(じっぽ)による四季花鳥画
           


CIMG9399.JPGCIMG9394.JPG
CIMG9392.JPG
              「今世和様衣紋」衣装デザイナー 有伽/「静水の間」




和のアートイルミネーションで彩られた ”魅惑” のお部屋は

他にあと5つあります
 「漁樵の間」「草丘の間」「清方の間」「星光の間」「頂上の間」



ということで、このシリーズまだまだ続きマース。 

nice!(52)  コメント(9) 
共通テーマ:地域

代官山〜大正家屋の四季・夏 [たまには渋谷区]

CIMG8974.JPG

わんわんと耳の奥に木霊するセミの輪唱と


じりじりと甍(いらか)の波に灼けつく真夏の日射しがマブシイ☆ アッチッチの八月

CIMG8840.JPG


代官山の駅近くに所在する大正期に建てられた百年名家

旧朝倉家住宅へ行ってきました

CIMG8948.JPG
               重要文化財「旧朝倉家住宅」渋谷区猿楽町29-20


CIMG8865.JPGCIMG8862.JPG

CIMG8869.JPG

旧朝倉家住宅は
この地で米穀商を営む大地主”朝倉家”の養子となった朝倉虎治郎が

かつて深川の材木店で働いていた経験を活かして大正八年に建てた和風木造二階建住宅です

CIMG9034.JPG

都心部で関東大震災・空襲の戦火・再開発を免れた大正家屋は
それだけで十分貴重だとおもいますが


厳選された銘木、ニッポンの風土に合った洗練された空間、風雅な造り

CIMG8887.JPG

そこを吹き抜ける風はとてもここちよいものでした

CIMG8836.JPGCIMG8925.JPG

CIMG8880.JPGCIMG8918.JPG













CIMG8893.JPG



CIMG8960.JPGCIMG8933.JPG

CIMG9008.JPG

渋谷から東急東横線でひと駅

つねに最新トレンドを発信しつづけるスタイリッシュな街、代官山で

CIMG9027.JPG

CIMG9052.JPGCIMG8966.JPG

真夏の「ひかり」と「風」を

見て、感じることのできた.......アッチッチの八月




CIMG8913.JPG




nice!(38)  コメント(9) 
共通テーマ:地域

霊窟おあな [となりの文京区]

CIMG8566.JPG

ここが、人里離れた

さびしい山の奥.......とかじゃなくて

CIMG8543.JPG
CIMG8618.JPG

東京23区のほぼ真ん中に位置する文京区っていうのが


ちょっと信じられない ★

CIMG8524.JPG

文京区小石川の慈眼院・澤蔵司稲荷には


「 霊窟(おあな)」という、霊狐が棲む洞穴があって

CIMG8483.JPG
CIMG8582.JPG

まるでなにかを封印するかのように


岩で閉ざされています

CIMG8589.JPG





足がすくみそうなくらい崖下の窪地にある「おあな」を取り囲んでいるのは

うっそうと生茂る木立ち、ごつごつした岩、鳥居、祠、そして無数のおキツネさん

CIMG3948.JPG

それも、手負いのおキツネさんだらけ



CIMG8594.JPG
CIMG8519.JPG


この世と冥界との境にあるこの霊場で



わたしたちニンゲンには計り知れないモノたちどうしの壮大なバトルが

夜な夜な...繰り広げられているのかもしれません




CIMG8554.JPG







CIMG8568.JPG

CIMG3968.JPGCIMG3956.JPG
CIMG8527.JPGCIMG3967.JPG







CIMG8639.JPG
        〜霊窟おあな〜 「慈眼院 澤蔵司稲荷」文京区小石川3-17-12



nice!(46)  コメント(12) 
共通テーマ:地域
はっぱ.gif