So-net無料ブログ作成

クラゲとゲゲゲの妖怪トンネル [江戸下町旅情]

CIMG9658.JPG
CIMG9670.JPG

全長約50mのスロープの壁と天井に約5,000枚の鏡を貼り付けた
すみだ水族館の「クラゲ万華鏡トンネル」に

水木しげるの”水”にまつわる妖怪たちが登場しました☆

CIMG9288.JPG
          「水の妖怪トンネル 水木しげる×すみだ水族館 」2017.7.15~9.10



CIMG9505.JPGCIMG9655.JPG
CIMG9502.JPGCIMG9649.JPG


それでは、ゲゲゲとクラゲの初コラボ

水の妖怪トンネルを 「ゾ~~~~~ッと ススメ」 by ぬりかべ

CIMG9294-1.JPG




①「河童火」

CIMG9303.JPG

火が嫌いとされる河童が、火を貸してほしいと人間に接触する昔話。
奄美大島や沖縄で見られる河童の仲間は、盛んに火を灯すことで知られている。

CIMG9361.JPGCIMG9369.JPG
CIMG9358.JPGCIMG9726.JPG




②「河童」

CIMG9405.JPG

相撲が大好きで、負けると勝つまで勝負をせがむ河童。
人間の想像上の内臓である尻子玉を抜いたり、馬を川に引きずりこむなど怖い一面も。

CIMG9402.JPG




③「船玉様(ふなだまさま)」

CIMG9431.JPG

船乗りたちが信仰する神で、漁船には必ず祀られている船玉様。
船玉様が音をたててお告げをすると、不吉か吉事のどちらかの前兆であるといわれている。

CIMG9455.JPGCIMG9436.JPG
CIMG8421.JPGCIMG9442.JPG




④「大蛸の足」

CIMG9471.JPG

瀬戸内海に浮かぶ大三島の漁村に現れた大蛸。
十七歳の美しい娘「お浜」に求婚した後に、彼女を海へと連れ去ったという。

CIMG9479.JPG




⑤「海妖」

CIMG8444.JPG

昔、一隻の貨物船に汽船とぶつかる幻を見せた海妖。
衝突することなく貨物船が走り抜けると、船のまわりに火の玉が浮かんだ。

CIMG9660.JPG



⑥「化け鯨」

CIMG8457.JPG

島根の隠岐島あたりで、奇怪な魚の群れとともに現れたという骨だけの鯨。
漁師がモリを当てても手応えがなかったことから、巨大な化け鯨として噂は広まった。

CIMG9539.JPG




⑦「ほいほい火」

CIMG9608.JPG

ホイホイと二、三回呼びかけるとシャンシャンという音とともに出現。
一説に奈良にあった十市城主の怨霊だと考えられている。
ほいほい火は見た人に祟るといわれている。

CIMG9568.JPG


CIMG9569.JPGCIMG8483.JPG
CIMG9566.JPGCIMG9544.JPG
CIMG9557.JPGCIMG9552.JPG
CIMG9576.JPGCIMG9563.JPG




⑧「海月の火の玉」

CIMG8503.JPG

現在の石川県加賀市で、夜中にある侍が歩いていると
生温かい風が吹き火の玉が揺れながら飛んできた。
斬り捨てるとふたつに割れて松脂のようにネバネバと侍の顔にはりついたという。

CIMG9616.JPG
CIMG8496.JPG



涼しい水族館で

ぷかぷかと水に漂うクラゲと
水にカンケイする妖怪たちを見たあとは

CIMG9222.JPG

館内にあるペンギンカフェでパフェを食べて、心も身体もさらにヒンヤリ


1日限定20食、目玉おやじの「目玉パフェ」☆

CIMG9218.JPG
CIMG9259.JPG





ニッポンの夏は、妖怪たちと出会う夏

CIMG9501.JPG

暗く長くつづく水の妖怪トンネルの”果て”で


くれぐれも出口を間違えぬよう

妖怪たちに袖をひかれ、異界へ導かれないよう。。

CIMG9652.JPG
         「すみだ水族館」墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン ソラマチ5~6F


nice!(45)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

nice! 45

コメント 6

こじろう

目玉おやじのマシュマロがキモかわな感じが気に入った。
こうやって見ると,くらげって海の中に漂う火の玉みたいだなぁ~。
幻想的だけど,そうやって考えるとちょっと怖いかも・・・。
by こじろう (2017-09-18 20:00) 

山子路爺

こんなにも妖怪の多い国……日本って面白い国ですねぇ〜。

by 山子路爺 (2017-09-21 12:26) 

yes_hama

妖怪好きなので、ゲゲゲとクラゲの初コラボ、
ぜひ見てみたいです。^^)
by yes_hama (2017-09-21 22:17) 

U3

異空間に暫し引き込まれた感がある。
明日浅草寺近くで仕事をしている友人を訪ねる前にソラマチのすみだ水族館行って見たくなりました。
by U3 (2017-09-22 08:57) 

song4u

雲ちゃん、こんばんは♪
またまた金曜の夜がやって参りました。
今日は家呑みなんですが、軽やかに出来上がっております。
家呑みで出来上がるなっちゅーの!^^;

でね、気のせいじゃないと思うんですよね、たぶん。
すごく気合が入ってる記事だなあ・・・って感じがするんです。
気合が入ったり入らなかったり、その一番の要因は何なのかなあ?
中には“乗ってないな?”と感じる記事も、正直、あるモンね。

今回はゲゲゲと来ましたね。
ゲゲゲと言うよりも、ゲゲゲに出て来そうな水の妖怪?!
ゲゲゲ、昔々は「墓場の鬼太郎」ってタイトルでしたよね。
ぼくも旧タイトルを知ってるリアルタイム世代のひとりですが、
昔の白黒ページは、今よりもっとおどろおどろしいイマジネーションに
満ち溢れてたと思います。本来、ぼくはその手のものは苦手なのですが、
どこかに笑える要素も併せ持っていたから見ていたのかなあ?
当初は正義のヒーローという感じでもなかったような気がするけど、
テレビアニメになり、カラー作品化されるに伴い、おどろおどろしさは
やや抑え気味になり、その分健康的な側面も強まり、悪(妖怪)と戦い
人知れず人間を守る正義のヒーローに変わって行った気がします。

写真の点数、44枚もありました(久々に数えたよ^^;)。
やっぱり隠しようがない。気合、入ってるよね~。
以前、どろろが好きだったと書いてただけあって、ゲゲゲも決して
嫌いではなかったと見たけどね。
でしょ?(笑)
by song4u (2017-09-22 22:33) 

はなだ雲

こじろうさん、こんにちは
目玉のおやじパフェの目玉はおっしゃるとおりマシュマロで
中にチョコレートが入ってました
父さんを溶けた炭クリームのお風呂に沈めようと奮闘しましたが
マシュマロは軽くてプカプカ浮いて。。失敗しました★
くらげって海の中に漂う火の玉みたいですね
わたしも考えてたら怖くなりました

山子路爺さん、こんにちは
それぞれの土地にこんなに妖怪ハナシがたくさん
おもしろい国ですね♪

yes_hamaさん、こんにちは
今回初コラボでしたが、第二段第三段があるときはぜひ♪

U3さん、こんにちは
5000枚の鏡空間って・・それだけでも非現実的ですよネ
すみだ水族館はこじんまりしてるけど
ハマる人はハマる水族館だとおもいました^^

song4uさん、こんにちは
わたしもたいてい家呑みですが
少しの量で軽やかに出来上がってオワリです笑
今回の記事の写真枚数わざわざ数えてくださったのですか!
貴重なお時間を・・や~恐れ入り谷の鬼子母神。
気合が入ってない記事・・あははっ
ブログは週にいっぺんの更新と決めているので
時間切れで「やっつけアップ記事」が・・とくに最近多くて★
なんかほんともうしわけないです
今回のゲゲゲ記事も企画段階では気合十分でしたが
あがってきた写真の出来がどれもこれもイマイチで
編集段階で・・こりゃダメだと諦めました笑
「墓場の鬼太郎」でしたね
ゲゲゲの妖怪たちはひとりひとり哀愁を抱えていて
興味深くて好きですが
けどやっぱり「どろろ」が一番好きです!!
書いてたかもしれないけど、それを憶えていてくださって
いつも本当に感謝申し上げます^^
by はなだ雲 (2017-09-24 06:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

はっぱ.gif