So-net無料ブログ作成

紀尾井町~花とビルと蝶 [ちよっと千代田区]

CIMG7052.JPG
CIMG7029.JPG

だるま落としのように縮んでいく解体工法で
静かに消滅していった、バブル経済の象徴「赤プリ」跡地に


2016.7.27にグランドオープンした超高層複合ビル

CIMG7014.JPG
CIMG7005.JPG
                「東京ガーデンテラス紀尾井町」千代田区紀尾井町1-2



東京メトロ南北線永田町駅9a出口と直結していて、雨の日も便利

CIMG7220.JPG
CIMG6957.JPGCIMG7222.JPG

ここにしか咲かない
 「マスターローズ」/川口昌亮





ここは江戸時代、紀伊和歌山藩徳川屋敷だった場所で

CIMG7020.JPG
CIMG7044.JPG

「紀尾井町」という地名も
タダモノでない威厳をかもしだしてるなあとおもってたら

当地に屋敷を構えていた紀伊徳川家の「紀」、尾張徳川家の「尾」、彦根井伊家の「井」
各家の文字を一文字づつとって名づけられたということです

CIMG7056.JPGCIMG6994.JPG
CIMG7068.JPGCIMG7062.JPG








CIMG7004.JPG
CIMG7053.JPG

そんな歴史と先進が融合する「紀尾井町」新名所の入口に設置された



CIMG7009.JPG

クラッシュしたように飛び散って乱れ咲く、カラフル&メタリックな

花と蝶のオブジェがとても面白く

CIMG7002.JPG

背景の超高層ビルともマッチして

色んな角度から写真、撮りまくってみました

CIMG6996.JPGCIMG7028.JPG
CIMG6998.JPGCIMG6997.JPG



CIMG7035.JPG
        「Echoes Infinity〜Immortal Flowers」/大巻伸嗣




せっかくなので
「東京ガーデンテラス紀尾井町」

敷地内もぐるっとひとまわり散策してきます

CIMG7188.JPG
CIMG7184.JPG
                   「息吹く朝」/竹田康宏



CIMG7196.JPG

CIMG7091.JPG





CIMG7148.JPG
赤坂プリンスクラシックハウス(赤坂プリンス旧舘)


CIMG7158.JPG
CIMG7213.JPG
                           「White Deer」/名和晃平




CIMG7133.JPG
プリンセス アレキサンドラ オフ ゙ケントPrincess Alexandra of Kent(英:オースチン)2007年作出


nice!(39)  コメント(7) 
共通テーマ:地域

nice! 39

コメント 7

こじろう

紀尾井町って,その謂れが凄まじいなぁ~。
(暴れん坊将軍の中では,いつも揉めてそうな面子だけど)

自然の花とは違う人口の花。
コンクリートジャンゴーには,どっちが似合うんだろうな?
それにしても,大巻さんや名和さんの作品がゴロゴロしてるなんて,羨ましい環境だなっ♪
by こじろう (2017-06-18 19:24) 

NO14Ruggerman

紀尾井町の由来には感心してしまいました。
東京ガーデンテラスは先日訪れたばかりでしたが
建物の中へ直行したので、まわりにこんなアートが
あったなんてまったく気付きませんでした。損した気分です。
by NO14Ruggerman (2017-06-18 21:22) 

yes_hama

紀尾井町の由来、知りませんでした。
そこに置かれた花と蝶のオブジェも
何か意味がありそうですね。^^;
by yes_hama (2017-06-18 22:11) 

masa

紀尾井町の由来はKA-TUNと同じだったんですね! それにしても「ここは昔何が建ってたんだっけ?」という感覚になることが多々ありますねw
by masa (2017-06-19 23:33) 

路渡カッパ

アートなオブジェがあるだけで、空間がガラリと変わりますね。
ちょっと不思議な魅力に包まれたりします。
紀尾井町は納得、徳川の街のまさに名残りですね。(*^^)v
赤坂プリンスクラシックハウス、薔薇が似合うチャーミングな建物ですね♪
by 路渡カッパ (2017-06-22 17:50) 

song4u

こんばんは♪
前回コメント、ちょっとぼくの書き方が悪かったようです。
きっとどうでもいい話だと思うものの、少し追記させてください。
向かって左隣が外国航路の船乗りさんが父上さまだった百崎君ち。
そして右隣が件の風呂桶屋さん、板木君ちでありました。
百崎君ちは昔の面影を残した建物でありまして、決して焼き鳥屋さんに
変わったわけではないのであります。

でね、ついでに申し上げますと、本日、グーグルマップで確認したところ、
2年ぐらい前までは昔の面影をずっと守り続けていた百崎君ちが、何と!
影も形もなくなっており、今はコインパーキング(時間貸し駐車場)という
変わり果てた姿になっておりました。(涙)
なお、風呂桶屋さんから焼き鳥屋さんに華麗なる変身を遂げた板木君ちは、
その数年後にお店を売却され、どこかへ転居されました。
お店は繁盛していたので、もっと中心街へ進出されたのだと思います。

因みにその場所は、今も昔と同じ、変わらずに焼き鳥屋さんです。
でも当然ですが、そこには元博多人形絵付師だったあのおばさんも、
元風呂桶職人だったあのおじさんもいません。
もちろん英一君や仁君がいないのは言うまでもありません。
ああ、諸行無常でございます。
by song4u (2017-06-23 21:58) 

はなだ雲

こじろうさん、こんにちは
紀尾井町の「尾」は、こじろうさんの地元ですね☆
暴れん坊将軍は紀伊徳川家初の将軍でしたっけ
主導権争いとか絡んでけっこう揉めてそ~
つくりものの花と、どこからか運んできた生花
どっちも自然ではないけど計算された美しさはありますネ

NO14Ruggermanさん、こんにちは
紀尾井町ガーデンラスの中身に御用だったんですね♪
お食事でしょうかお仕事でしょうか
外見はいつでも見学できますので・・
だいじょうぶです、損してません笑

yes_hamaさん、こんにちは
紀尾井町の「井」は
現在の大河ドラマ「井伊家」の「井」だったのですね!
わたしも知らなかったので大変お勉強になりました
花と蝶にもなにかありそうですね☆

masaさん、こんにちは
KAT-TUNと同じパターンですね!
3人くらい抜けて今は歯抜けのカトゥーンですけど★
「ここは昔何が建ってたんだっけ?」と思って調べたら
徳川ゆかりがおおいですね、山手線内のバアイ^^

路渡カッパさん、こんにちは
アートなオブジェがあるおかげで
ただのビル街がぱっと華やかになります^^
オブジェ目的で行ってみたいと私なんかは思いますし♪
赤坂プリンスクラシックハウスのテラス席で
薔薇を見ながら香りながらののティータイム!いいなあ

song4uさん、こんにちは
うわ勘違いしました、どうもスミマセン!
早合点のおっちょこちょいで・・
以前cafelamamaさんから頂いたコメントも
勘違いしてご指摘をうけたことがありました★
板木君ちの焼き鳥屋さんはご栄転でなによりですが
百崎君ちは・・さびしいですね
そして思い出の地には誰もいなくなった
諸行無常です ふう。
by はなだ雲 (2017-06-25 11:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

はっぱ.gif