So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

神楽坂まち舞台大江戸めぐり2017 [神楽坂 Home]

CIMG9753.JPG
CIMG1164.JPG

”坂と石畳とネコのまち” 神楽坂の、街全体が舞台となって

長唄や雅楽や義太夫
琵琶・尺八・三味線・和太鼓・太神楽などニッポンの伝統芸能を

CIMG1166.JPG

街角で気楽に身近に楽しむイベント

「神楽坂まち舞台大江戸めぐり」が開催されました

CIMG1170.JPG
             「神楽坂まち舞台大江戸めぐり2017」
        前夜祭11月11日15:00~本祭11月12日11:30~



なかでも今年いちばん注目した演目は 

CIMG1194.JPG
CIMG1274.JPG

手妻(てづま)という

奈良時代の散楽を起源とし江戸時代に発展したニッポン古来の奇術(マジック)です☆

CIMG1281.JPGCIMG1257.JPG
CIMG1246.JPGCIMG1253.JPG

手妻、その語源は

手の速さ稲妻のごとし から来ているそうで

CIMG1190.JPG

ニッポンの伝統的な衣装・所作・形式美を備えた
稲妻のように目にも止まらぬ早業、江戸マジック「手妻」 の街角ライブに


道ゆく人もおもわず目を止め足を止め魅了されていました

CIMG1270.JPG
           手妻 Japanese classical magic “Tezuma”/藤山大樹 Fujiyama Taiju



さて、大江戸めぐり恒例のスタンプラリー
神楽坂の名所・旧跡7か所をめぐったら貰える、お土産は

神楽坂の黒塀横丁に棲む四姉妹(ツネ・ねね・かよ・こうめ)の手ぬぐいでした~♪

CIMG1307.JPG 
     
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

見世物小屋はカッパ天国 [花園神社]

CIMG1114.JPG
CIMG1097.JPG

新宿鎮座「花園神社」酉の市に、今年も

見世物小屋がたちました

CIMG1136.JPG
                         「花園神社」新宿区新宿5-17-3

2017.11見世物小屋、演目は

CIMG1096.JPG

生バンドで唄う・踊る・雑芸一座「デリシャスウィートス」による

”カッパ御殿” !!

CIMG1072.JPG
CIMG1100.JPG

寄ってらっしゃい、見てらっしゃい
この世のものとは思われぬ

パノラマ御殿・ゆめカッパ・楽しいカッパ天国・大魔奇術ショー

CIMG1087.JPG



CIMG1088.JPG
CIMG1118.JPGCIMG1111.JPG




日本全国津々浦々に伝承されるカッパ伝説

CIMG1091.JPG
CIMG1081.JPG

日本でもっともメジャーで身近な妖怪、カッパちゃん

                     

CIMG1125.JPG

めくるめく「年頃の女たちのお色気マックショー」
テレビゃけっして見られない

妖(あやかし)レビューは、オレン色のテントの下 kappa9.gifkappa9.gifkappa9.gif


CIMG1107.JPG
CIMG1122.JPG
                   2017年「一の酉」11月06日(前夜祭11月05日)
                   2017年「二の酉」11月18日(前夜祭11月17日)
                   2017年「三の酉」11月30日(前夜祭11月29日)

nice!(33)  コメント(7) 
共通テーマ:地域

吾輩は黒猫のペーパーカップである。 [早稲田]

CIMG0386.JPG

新宿区で生まれ新宿区で亡くなった夏目漱石の
生誕150周年にあたる2017.9.24

漱石終焉の地、新宿区早稲田南町に「漱石山房記念館」が開館しました

CIMG0443.JPGCIMG0434.JPG
CIMG0374.JPG
                     「新宿区立 漱石山房記念館」新宿区早稲田南町7


晩年の9年間を過ごした、この地で
漱石は「三四郎」「それから」「こころ」などを執筆しました

CIMG0420.JPG

1945.5.25の空襲で焼失した漱石山房を再現した記念館ですが
残念ながら展示室の撮影は禁止★

なので、併設するブックカフェ「CAFE SOSEKI」を撮ってきました

CIMG0410.JPG

吾輩は黒猫のペーパーカップである。

CIMG0403.JPG

名前はまだ無い。

後ろ姿がキュートである。と、人間たちのウワサの的である。

CIMG0391.JPG
CIMG0395.JPG

夏目漱石の本は、学生のころ読んだハズだけど
ほとんど忘れてしまってて


CIMG0397.JPG

ただ草枕のこのフレーズだけは、折に触れ、いまでも反復しています

智に働けば角が立つ。
情に棹(さお)させば流される。意地を通せば窮屈だ。
兎角に人の世は住みにくい。  -草枕ー





さて、漱石山房のオープンからわずか数日後
こちらの建物はすぐ近くにオープンした彌生ちゃんの美術館

CIMG0363.JPG
                      「草間彌生美術館」新宿区弁天町107

チケットがオンライン事前購入のみってことで
思い立ってふらっと行けるタイプじゃないし・・なんとなく面倒くさいので彌生ちゃんは好きだけど

やっぱ、しばらく行かないかも★

nice!(36)  コメント(9) 
共通テーマ:地域

永田町1丁目1番地1号 [ちよっと千代田区]

CIMG0191.JPG

大型台風21号が接近中だった衆議院議員総選挙2017前日
国会議事堂正門の、はす向かいにある


憲政記念館へ行って来ました☆

CIMG0333.JPG
CIMG0342.JPG
               「衆議院憲政記念館」千代田区永田町1-1-1



ちょうど「幕末明治からのメッセージ」という企画展をやっていて

CIMG0208.JPG


CIMG0268-2.JPGCIMG0249-1.jpg

坂本竜馬が乙女姉さんへ送った通称「日本の洗濯」と呼ばれる書状や

CIMG0265.JPG
             坂本龍馬書状 乙女宛(複製)/京都国立博物館原蔵

寺田屋事件で龍馬の命を救った拳銃などが展示してありました

CIMG0247.JPG
        坂本龍馬愛用の拳銃 スミス&ウエッソンMODEL2 ARMI(複製)
              寺田屋で幕史に襲撃され応戦した際に紛失したため現存していない


吉田松陰が処刑前日に獄中で書き上げたという遺書もあって・・ 

CIMG0245.JPG
                      留魂録(複製)/松陰神社原蔵

じつは、ここ
憲政記念館(永田町1丁目1番地1号)は

江戸時代、近江国彦根藩井伊家の上屋敷があった場所で

CIMG0204.JPG

幕末のころには
安政の大獄で吉田松陰を捕らえ処刑した大老「井伊直弼」が
居住していた場所なのでした ★ 皮肉にも

CIMG0255.JPG




ちなみに「一丁目一番地」とは

最優先課題という意味で政界やお役所で使われることばですが

CIMG0285.JPG

衆議院本会議場では
当選回数の若い議員に割り当てられる演壇側の前列席を
「一丁目一番地」と呼びならわしてきたそうです

CIMG0278.JPG
                      「衆議院本会議場体験コーナー」



最後に
きょうお勉強してきた内容の、復習の意味をこめて
仙人が出す国会クイズに挑戦してみると、なんと「ランキング入り!」

CIMG0326.JPG

とおもったら1人中1番 ★  誰もクイズ・・やらないのネ



他にも、敷地内にある
百尺以上ある三面塔星型の「三権分立の時計」や

CIMG0203.JPG

全国の土地の標高を決める基準点「日本水準原点」を見学して帰りました 大雨のなか

CIMG0198.JPG
CIMG0195.JPG


nice!(31)  コメント(5) 
共通テーマ:地域

ニッポンの歩み~国立公文書館 [ちよっと千代田区]

なんだか見覚えのある、この「平成」は・・・

CIMG9153.JPG

昭和が終わった、29年まえ
元号を平成と改める法令が閣議決定して

竹下内閣の小渕恵三官房長官が TVのなか で掲げていた

CIMG9154.JPG

あのときの「平成の書」の、ホンモノ!




この資料が展示保管されているのが、ここ

CIMG9055.JPG
                 「国立公文書館」千代田区北の丸公園3-2

国立公文書館
日本国憲法など国の重要な公文書や江戸幕府から引き継いだ貴重な古書・古文書を
歴史資料として永く保存し一般の利用に供するための施設です

CIMG9188.JPG

「日本国憲法」昭和21年(1946)
CIMG9193.JPG
11月3日に公布され翌年5月3日から施行された日本国憲法の「御署名原本」。
天皇を国の象徴とし、国民主権、基本的人権の尊重、平和主義を基本的原則とする
とともに、戦争の放棄、三権分立、国権の最高機関としての国会、地方自治の保障
などを規定しています。

CIMG9184.JPG





「民選議員設立建白書(序文)」明治7年(1874)
CIMG9162.JPG
CIMG9163-1.JPG
板垣退助や江藤新平らによって左院に提出された
議会の必要性を説いた自由民権運動の先駆けとなった建白書。




「日清講和条約」(下関条約)明治28年(1895)
CIMG9169.JPG

「日露講和条約」(ポーツマス条約)明治38年(1905)
CIMG9171.JPG




「オリンピック東京大会の準備等のために必要な特別措置に関する法律」昭和36年(1961)
CIMG9156.JPG
オリンピックの準備・運営経費の一部国庫補助や国有財産の無償使用
寄付金付郵便はがきの発行などが定められました。


「沖縄返還」昭和47年(1972)
CIMG9183.JPG
佐藤栄作首相とニクソン大統領との日米首脳会談が行われ
昭和47年5月15日に沖縄は日本へ返還されました。




「大東亜戦争終結ニ関スル詔書(終戦の詔書)」昭和20年(1945)8月14日
CIMG9195.JPG
CIMG9196.JPG
CIMG9197.JPG
この詔書は「終戦の詔書」と呼ばれています。
翌15日正午「堪え難きを堪え 忍び難きを忍び」の文言で知られる
いわゆる「玉音放送」として国民に伝えられました。





学生時代、歴史の授業はニガテだったけど
こうして現実の資料を目の当たりにしてみると

CIMG0356.JPG
CIMG0353.JPG

当時は意味もわからず丸暗記するしかなかった歴史の教科書が
意外にも興味ふかく

わりとすんなりアタマに入っていくような気がしたのは・・ 一過性のものでしょう たぶん★

nice!(35)  コメント(5) 
共通テーマ:地域

江戸切子のキリコ☆ラウンジ [オ・ト・ナの中央区]

CIMG8951.JPG
CIMG8962.JPG

繊細なカッティングが美しい江戸切子をモチーフとした外観の商業施設

CIMG8615.JPG

銀座、数寄屋橋交差点の「東急プラザ銀座」へ
ランチに行って来ました

CIMG8590.JPG
           「HANDS EXPO CAFE」中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 7F

CIMG8578.JPG
CIMG8586.JPG
             「厚切りベーコンとズッキーニのカルボナーラ風」

CIMG8599.JPG
CIMG8597.JPG

たまにしか外食はしないけど
どうせ外食するなら、味がどうのこうの云うよりも

”ゆっくりくつろげるスペース” が第一条件だとおもう今日このごろ。。

CIMG8665-1.JPG
CIMG8652-1.JPG
                  「数寄屋橋茶房」中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座 6F


CIMG8638.JPG


CIMG8625.JPG
CIMG8629.JPG
CIMG8653.JPG
CIMG8628.JPG



CIMG8659.JPG
CIMG8651.JPG

そして、銀座の一等地で
とある空間をひとときでも独占できたという ”充足感” は

なんだかとっても気持ちい~ のでした☆

CIMG8647.JPG

nice!(36)  コメント(5) 
共通テーマ:地域

上野赤ちゃんパンダ香香シャンシャン [とうとう台東区]

CIMG0020.JPG

10日ごとに身体測定されるようすが動画で公開されて
すくすくと成長する過程がほほえましい

上野動物園の赤ちゃんパンダ「香香シャンシャン」

CIMG9996.JPG

全国から寄せられた322,581通という応募総数のなかから

かわいらしい名前もつけてもらって ・・☆

CIMG9771.JPG
CIMG9775.JPG

上野動物園は「香香シャンシャン」が生後6カ月となる12月中旬をメドに

一般公開を始めることを検討しているとのことです

CIMG9888.JPG
             おとーさんパンダ「リーリー」



CIMG0011-1.jpg
CIMG9995.JPGCIMG9770.JPG

昨年の国立西洋美術館「世界遺産登録」にひきつづき
”おめでたつづき”の上野ですが

これからますます盛り上がっていきそう pataani5.gifpataani45.gif

CIMG0028.JPG



そして・・ますます混雑しそうな上野★

甘いモノを補給できる休憩スポットを今のうちに少しチェックしておこうかなっと

CIMG8500.JPG
CIMG9777.JPGCIMG9776.JPG

 国際子ども図書館内「カフェベル」
          台東区上野公園12-49







CIMG0001.JPG


CIMG0004.JPGCIMG0007.JPG
CIMG0051.JPG
 コッペパン専門店「イアコッペ」台東区上野公園1-54 上野の森さくらテラス3F





CIMG9812.JPG
       高級喫茶「古城」台東区東上野3-39-10 光和ビル B1F


CIMG9808.JPG
CIMG9805.JPG


CIMG9798.JPG
CIMG9787.JPG



nice!(36)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

おもしろびじゅつワンダーランド2017 [とおい港区]

CIMG8634.JPG

美術館なのにおしゃべりオッケー、写真撮影オッケー


むずかしいと思われがちな日本美術を
こどもから外国人まで、より身近に親しみやすく

CIMG8627.JPGCIMG8638.JPG
CIMG8632.JPG

さまざまな展示方法・多様な切り口で紹介する展覧会

サントリー美術館の「おもしろびじゅつワンダーランド2017」へ行ってきました

CIMG8877.JPG
          「サントリー美術館」港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3F
                        2017.8.1~31 ※中学生以下入場無料


CIMG8622.JPGCIMG8639.JPG
CIMG8624.JPG
               「桐鳳凰図屏風」狩野探幽(1602-74)江戸時代


そもそも「屏風ってなんだろう?」ってところからはじまって

CIMG8586.JPG

”すぐれた王がおさめる平和な時代にだけあらわれる” という

伝説の鳥「鳳凰のひみつ」にせまり

CIMG8587-1.jpg





CIMG8694-1.JPG

宝物がたくさん描かれている作品を集めた

「宝尽くしルーム」では

CIMG8693.JPG
         「色絵寿字宝尽文八角皿」備前・鍋島藩窯 江戸時代 18世紀前半


チビッコたちに混じって

大きなお皿の上に散らばった「宝物クッション」のなかから

CIMG8702.JPG

一番欲しかった「打ち出の小槌」ゲット☆

CIMG8705.JPG






CIMG8711.JPG
「染付吹墨文大徳利」備前・有田 江戸時代 17世紀前半

CIMG8717.JPGCIMG8719.JPG
「薄瑠璃釉染付花文皿」肥前・鍋島藩窯     「三彩鉢」青木木米 加賀・春日山窯


墨を吹き散らかしたような文様「吹墨文」など
やきものの「ふしぎな文様をことばにしたら?」

CIMG8712.JPG
CIMG8714.JPG
CIMG8715.JPG




「きらきら!切子の宇宙」 star2.gif

CIMG8659.JPG

江戸時代につくられた透明な切子は

光があたるときらきら輝いて、まるで星々がまたたいているかのよう☆

CIMG8649.JPG
CIMG8664.JPGCIMG8657.JPG






「おしゃれに!自分だけのキモノ・デザイン」

CIMG8818.JPGCIMG8815.JPG
「色絵女人形」「色絵男人形」肥前・有田 江戸時代 17世紀後半 ※ヨーロッパへ輸出するためにつくられた人形

CIMG8870.JPG

タッチパネル上で、色や文様を組み合わせれば
世界でひとつだけのキモノのできあがり





「人間の女の人と結婚したい!」

CIMG8725.JPG
CIMG8723.JPG

今から約500年前につくられた「鼠草子絵巻」は

CIMG8730.JPG

ネズミと人間のお姫様が結婚するというびっくりぎょうてんなおはなしを

文章と絵であらわした絵巻物です

CIMG8793-2.jpg 
                          「鼠草子絵巻」桃山時代 16~17世紀


スペシャル音声ガイドを聴きながら

CIMG8733.JPG

桃山時代のネズミの世界へ、さあ出発

CIMG8737.JPG


権頭「ネズミの姿はもういやだ・・・
   人間と結婚して子孫をネズミの姿から救い出したい!」
CIMG8738.JPG
        左近尉「よいお考えです!
            さっそく清水寺の観音さまへお祈りに行きましょう!」

CIMG8740.JPG


ある夜、権頭の夢の中に観音さまが現れて
「音羽の滝の前にいる女性を妻としなさい」と言いました。

そのお告げのとおり、滝の前には桜の枝を手にした人間の姫君がいたのです。

CIMG8746.JPG

そしてネズミの権頭ついに結婚

お屋敷で結婚式をあげる権頭と姫君

CIMG8758.JPG

CIMG8774.JPGCIMG8770.JPG
CIMG8773.JPGCIMG8768.JPG
CIMG8763.JPGCIMG8765.JPG
CIMG8760.JPGCIMG8776.JPG


幸せな結婚生活を送っていた権頭は、ある日、お屋敷を留守にしました。

その間「決してお部屋の外を見てはいけません」と権頭に言われていた姫君ですが
約束を破ってしまいます。

姫君が目にしたものとは・・・

CIMG8780.JPG
CIMG8783.JPG



その後、姫君は別の人間と結婚してしまいました。

権頭は悲しさのあまり、姫君が残していったお嫁入道具をひとつひとつ取り出して
姫君との思い出を泣きながら振り返りました。

CIMG8795.JPG

こうして権頭は傷ついた心を晴らすため
お坊さんになる決心をしてお寺にこもることとなったのです。

おしまい、おしまい。





ひとつひとつの展示コーナーが
まるで遊園地のアトラクション感覚で

夢中になって気がついたらあっというまに出口に到達してました☆

CIMG8874.JPG

楽しみながら、ホンモノの日本美術に触れられる
まさにタイトルとおり「おもしろびじゅつワンダーランド」

ひらけ!美のとびら


nice!(36)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

風鈴のれん☆ストリート [とおい港区]

CIMG8920.JPG

今年で10周年をむかえた、もと防衛庁跡地

CIMG8968.JPG

「東京ミッドタウン」で

夏のあいだ展示されていた「風鈴のれんストリート」の写真です

CIMG8970.JPG
CIMG8900.JPG



「小樽ガラス風鈴」北海道
CIMG9007-1.JPG
CIMG9014.JPGCIMG9009.JPG








「南部鉄器風鈴」岩手県
CIMG8895.JPG
CIMG8893.JPGCIMG8887.JPG






「備前風鈴」岡山県
CIMG8986.JPG
CIMG8992.JPG



「有田焼風鈴」佐賀県
CIMG8956.JPG
CIMG8957.JPGCIMG8961.JPG



「江戸風鈴」東京都
CIMG8913.JPG
CIMG8914.JPG



「紀州備長炭風鈴」和歌山県
CIMG8910.JPG
CIMG8902.JPGCIMG8903.JPG







「青銅風鈴」富山県
CIMG9015.JPG
CIMG8979.JPGCIMG8975.JPG






「KAKURA陶器風鈴」大阪府
CIMG8949.JPG
CIMG8950.JPGCIMG8946.JPG





「サヌカイト風鈴」香川県
CIMG8933.JPG
CIMG8935.JPGCIMG8928-1.JPG







ニッポン列島、北から南まで


全国各地から選抜された「風鈴」が、誰かがのれんをくぐるたびに揺れて

CIMG9016.JPG

風の通らない閉め切った、こんなビルの中では
風鈴はのれんとペアを組んで

ちりちりチリンと

CIMG8944.JPG
CIMG8891.JPG

各々自慢の音色を涼やかに披露していました ・・☆

CIMG8931.JPG




CIMG8983.JPG
                          「東京ミッドタウン」港区赤坂9-7-1


nice!(39)  コメント(5) 
共通テーマ:地域

クラゲとゲゲゲの妖怪トンネル [江戸下町旅情]

CIMG9658.JPG
CIMG9670.JPG

全長約50mのスロープの壁と天井に約5,000枚の鏡を貼り付けた
すみだ水族館の「クラゲ万華鏡トンネル」に

水木しげるの”水”にまつわる妖怪たちが登場しました☆

CIMG9288.JPG
          「水の妖怪トンネル 水木しげる×すみだ水族館 」2017.7.15~9.10



CIMG9505.JPGCIMG9655.JPG
CIMG9502.JPGCIMG9649.JPG


それでは、ゲゲゲとクラゲの初コラボ

水の妖怪トンネルを 「ゾ~~~~~ッと ススメ」 by ぬりかべ

CIMG9294-1.JPG




①「河童火」

CIMG9303.JPG

火が嫌いとされる河童が、火を貸してほしいと人間に接触する昔話。
奄美大島や沖縄で見られる河童の仲間は、盛んに火を灯すことで知られている。

CIMG9361.JPGCIMG9369.JPG
CIMG9358.JPGCIMG9726.JPG




②「河童」

CIMG9405.JPG

相撲が大好きで、負けると勝つまで勝負をせがむ河童。
人間の想像上の内臓である尻子玉を抜いたり、馬を川に引きずりこむなど怖い一面も。

CIMG9402.JPG




③「船玉様(ふなだまさま)」

CIMG9431.JPG

船乗りたちが信仰する神で、漁船には必ず祀られている船玉様。
船玉様が音をたててお告げをすると、不吉か吉事のどちらかの前兆であるといわれている。

CIMG9455.JPGCIMG9436.JPG
CIMG8421.JPGCIMG9442.JPG




④「大蛸の足」

CIMG9471.JPG

瀬戸内海に浮かぶ大三島の漁村に現れた大蛸。
十七歳の美しい娘「お浜」に求婚した後に、彼女を海へと連れ去ったという。

CIMG9479.JPG




⑤「海妖」

CIMG8444.JPG

昔、一隻の貨物船に汽船とぶつかる幻を見せた海妖。
衝突することなく貨物船が走り抜けると、船のまわりに火の玉が浮かんだ。

CIMG9660.JPG



⑥「化け鯨」

CIMG8457.JPG

島根の隠岐島あたりで、奇怪な魚の群れとともに現れたという骨だけの鯨。
漁師がモリを当てても手応えがなかったことから、巨大な化け鯨として噂は広まった。

CIMG9539.JPG




⑦「ほいほい火」

CIMG9608.JPG

ホイホイと二、三回呼びかけるとシャンシャンという音とともに出現。
一説に奈良にあった十市城主の怨霊だと考えられている。
ほいほい火は見た人に祟るといわれている。

CIMG9568.JPG


CIMG9569.JPGCIMG8483.JPG
CIMG9566.JPGCIMG9544.JPG
CIMG9557.JPGCIMG9552.JPG
CIMG9576.JPGCIMG9563.JPG




⑧「海月の火の玉」

CIMG8503.JPG

現在の石川県加賀市で、夜中にある侍が歩いていると
生温かい風が吹き火の玉が揺れながら飛んできた。
斬り捨てるとふたつに割れて松脂のようにネバネバと侍の顔にはりついたという。

CIMG9616.JPG
CIMG8496.JPG



涼しい水族館で

ぷかぷかと水に漂うクラゲと
水にカンケイする妖怪たちを見たあとは

CIMG9222.JPG

館内にあるペンギンカフェでパフェを食べて、心も身体もさらにヒンヤリ


1日限定20食、目玉おやじの「目玉パフェ」☆

CIMG9218.JPG
CIMG9259.JPG





ニッポンの夏は、妖怪たちと出会う夏

CIMG9501.JPG

暗く長くつづく水の妖怪トンネルの”果て”で


くれぐれも出口を間違えぬよう

妖怪たちに袖をひかれ、異界へ導かれないよう。。

CIMG9652.JPG
         「すみだ水族館」墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン ソラマチ5~6F


nice!(45)  コメント(6) 
共通テーマ:地域
前の10件 | -
はっぱ.gif